基礎〜標準
    網羅系の参考書である。
    視覚的に楽しめるものが豊富で、
    小学生でも取り組みやすい。
    内容的には受験レベルまで含まれ、
    標準的なレベルの中学校を受験するなら、
    この後に問題集をやりこめばよい。
    基礎的な知識をすばやくチェックすることができる。
    重要ポイントのみがまとめられているので、
    時間のない受験生にも向く。

標準〜難関
    授業を受けているような作りになっておりスラスラ読める。
    難易度的にやさしいわけではないが、解説が充実しているため
    幅広いレベルの受験生に有用である。
    かなりのステップアップが期待できる。
    左ページに要点がまとめられ、
    右ページでチェックしていくというレイアウト。
    不正解の問題もその場で確認・理解することができるため、
    使い勝手はかなりいい。
    要点もうまくまとめられており、
    気軽に取り組めるが力も付きやすい優れもの。

難関〜最難関
    レイアウトが秀逸で使いやすい。
    情報の細かさでは随一。
    基本事項をマスターした後に使おう。
    実際の入試問題を収録した問題集。
    高難度の問題までカバーしている。
    実戦的な訓練ができる。

中学校

    小学校の内容を終え、
    中学社会を学習したい場合は
    中学参考書セレクションの社会へ進もう。



このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート
小学参考書セレクション
Copyright (C) 2009-2016 gakusam.com All Rights Reserved.